日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

2018年01月~04月 日消連カフェ「気になる食品・気になる表示」

日消連食の安全部会が開く「日消連カフェ」。1月から4回連続(月1回)で食品表示について学びます。普段から気になっている表示、食品を買うときに何に気をつけたらいいかわからないといった声にお応えします。日消連食の安全部会のメンバーも募集しています。安心・安全な食べ... 続きを読む | シェアする

2018年03月~05月 春の連続講座「現場から考える安倍改憲の危うさ」

安倍晋三首相は、いまの憲法を変えることを公言し、早ければ今年の通常国会で国会議員の3分の2以上の賛成で発議をしたいようです。いったい何のために憲法を変えるのでしょうか?誰が求めているのでしょうか? いま、改めて「憲法」を暮らしや活動の場から考えてみたいと思いま... 続きを読む | シェアする

2018年03月23日 学習会「ゲノム操作食品の支配者たち」

✽ゲノム操作食品学習会[第2弾]✽ ゲノム操作食品の支配者たち   遺伝子組み換え食品は、モンサント社などバイオメジャーと呼ばれる多国籍企業の種子支配をもたらしました。その支配を可能にしたのが特許でした。しかも単なる特許ではなく、生命の特許です。通... 続きを読む | シェアする

2018年02月01日 院内学習会「消費者による消費者のための遺伝子組み換え表示検討会」

消費者庁が2017年4月に立ち上げた「遺伝子組換え表示制度に関する検討会」が消費者の意向を無視した議論を行っています。事業者代表委員の「表示にはコストがかかる」などの主張と、それを後押しするかのような科学的検証一本やりの学識経験者の意見が幅を利かせ、消費者の食... 続きを読む | シェアする

1 / 13612345...102030...最後 »