日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

シンポジウム:「TPP交渉 焦眉の課題を考える」

日時:3月22日(土)14時~16時45分

場所:東京・文京シビックセンター26階 スカイホール(東京メトロ 丸ノ内線/南北線「後楽園」駅下車 徒歩2分)

報告:

1.「TPP交渉とアベノミクス農政」田代洋一氏(大妻女子大学教授/農業政策論)
2.「TPPに代わるアジア・太平洋圏の通商・貿易構想」萩原伸次郎氏(横浜国立大学名誉教授/アメリカ経済論)
3.「TPPで暮らしはどうなる? 地域医療の現場から」色平哲郎氏(佐久総合病院医師)

司会:金子勝氏(慶応義塾大学教授/財政学・地方財政論)

参加費:500円

参加申し込みは事前登録制です。お申込みは下記へ。
tpp2013@mbr.nifty.com (大学教員の会事務局)

シンポジウム「TPP交渉 焦眉の論点を考える」案内チラシ
http://sdaigo.cocolog-nifty.com/20140322sinpo_chirashi.pdf

共催:TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会、国際アジア共同体学会

Tagged on: