日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

暴走するリニア新幹線計画——これって一体だれの夢? JR東海・巨大プロジェクト

リニア実験線のトンネル掘削により水が涸れた沢(山梨県御坂町)

リニア実験線のトンネル掘削により水が涸れた沢(山梨県御坂町)

「リニア・市民ネット」代表 慶応義塾大学名誉教授(環境人文学) 川村 晃生

東京〜大阪間を67分で結ぶリニア中央新幹線の計画が、当面東京〜名古屋間(40分)の開通をめざして着々とすすめられており、早ければ今秋、着工ということになるかもしれません。しかし、リニアは課題が山積しています。それにもかかわらず、それらを積み残したまま、見切り発車をしそうな気配です。

第一の課題「経済性」

では、リニアの課題とは何でしょうか。ひとつには、経済性の問題です。2兆円余の負債を抱えたJR東海が、[…(3358文字) 続きを「消費者リポート」pdf版を購入して読む]

Tagged on: