日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

11月10日 アーサー・ビナードさんが語る憲法講演会のご案内

●日消連「憲法を考える夕べ」●

 ~アーサー・ビナード憲法を語る~
「ニッポンの武器を買いましょう!」

 

本年7月1日、安倍政権は、全く形式だけの審議で集団的自衛権行使の容認を閣議決定しました。集団的自衛権の行使は海外で戦争することであり、歴代内閣も禁止してきた憲法違反の行為です。それに先立つ4月には「防衛装備移転三原則」を閣議決定し、これまで禁止されてきた武器輸出が条件を満たせば認められるようになりました。

政治の軍事化、経済の軍事化が進められようとしているいま、世界に誇る日本の憲法を活かす道程をみなさまとともに考えたいと思います。

 

日時:2014年11月10日(月)18時30分~21時

会場:日比谷コンベンションホール(定員200名、先着順)
*会場アクセス→http://hibiyal.jp/hibiya/access.html

 

参加費:一般1000円、日消連会員800円、大学生500円

 

【講師紹介】
アーサー・ビナードさん(詩人)
1967年、アメリカ・ミシガン州生まれ。90年に来日、日本語での詩作を始める。
著作に中原中也賞受賞作品の詩集『釣り上げては』(思潮社)ほか。

 

問い合わせ先:日本消費者連盟
電話:03-5155-4765
FAX:03-5155-4767
Eメール:office.j(アットマーク)nishoren.org ※(アットマーク)は@にしてお送りください。

チラシ

Tagged on: