日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

【消費者リポート】1626号(2019年10月20日発行)

 

消費者リポート No.1626

 

10月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。

今月の特集は
「安全でおいしい肉を食べたい!進む農畜産物の総自由化のなかで。」です。

「最近、スーパーで国産のお肉のスペースが減った気がする」「貿易自由化が叫ばれているけど、食卓は大丈夫?」 ――昨年末から今年にかけて、日本は環太平洋諸国やヨーロッパ各国との通商協定を次々に結んできました。そして、いま最大の貿易相手国アメリカとも締結しようとしています。その焦点は農畜産物、中でも牛・豚肉はかつてなく関税が大幅に下がります。すでに食肉の輸入は過去10年間で33%も増加。「安くなるからいい」と単純に考えていていいのでしょうか。「肉」 の世界から貿易の自由化、グローバル化の問題を考えてみます。

━━━《内容》
1・表紙
2・おしゃべりカナリヤ:一人ひとりの尊厳を守り多様性を認める社会を(弁護士 太田伊早子)
/表紙のことば
3・特集:安全でおいしい肉を食べたい!進む農畜産物の総自由化のなかで (特集
座談会:縮小する日本の畜産再生のカギは生産者と消費者の協働/牛や豚の頭数が減っている/大規模化する企業畜産/持続的な畜産再生のために/牛にも人にも自然にも優しい肉づくりを/グローバル化は暮らしを制約するしわよせは弱い国、 地域、 人々に
8・Hot News:安全審査なし、表示もなしで流通か!ゲノム食品流通に怒りの署名提出集会/狙った遺伝子を壊して変異を加える
だけなら安全性審査はいらない?/開発企業からの届け出は任意でいいのか?/東電旧役員に無罪判決、 控訴へ/業界に都合よく議論を進める食品添加物表示検討会に意見書
10・News Clip:日本&世界の消費者ニュース
11・各地の話題「組合員カフェでDVD 『香害110番』 上映」
マーティンの鵜の目鷹の目「スマホ依存症の治療薬」
12・いよいよ発刊!パンフレット「みんなで減らそう プラスチック」/Information 参加しませんか? 各地のイベント情報
13・くらしにSpice!:本『 デモってラブレター!?福岡サウンドデモ本人訴訟顛末記』&映画『 アダムズ・アップル』
14・現地レポート:福島県田村市で建設中 木質バイオマス発電所に住民が反対放射能汚染された木材燃やさないで
15・事務局から&わせだより
16・1969⇔2019:ともに歩む⑥ 築地市場の豊洲移転に反対して 汚染地で食べものを扱わせない

 

紙媒体「消費者リポート」をお読みになりたい方は、1冊1000円(送料込)
で販売しています。

——————————————————
消費者リポート購入ご希望の方は以下の内容を「office.j@nishoren.org」まで
お送りください。
メールの件名に「消費者リポート購入希望」とお書きください。

【お名前 (必須)】
【ご住所(必須)】
【メールアドレス (必須)】
【電話番号】
【希望する号数もしくは何年何月号(必須)】

ご注文のメールを受け取り次第、こちらからご連絡します。
注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡くだ
さい。
———————————————————-

なおご入会いただいた方には、ご希望のバックナンバーを1冊差し上げます。
入会方法はこちらから