日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

【消費者リポート】1627号(2019年11月20日発行)

 

消費者リポート No.1627

 

11月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。

今月の特集は
「“夢の5G” で始まる悪夢電磁波曝露が飛躍的に増加」です。

5G (ファイブ・ジー) とは、英語の5th Generation (第5世代) を略したもので、4Gに続く携帯電話などの移動通信システムのことです。今年世界で商用化が始まり、来年日本でも始まる計画です。5Gは、①超高速・大容量②超低遅延性 ③多数同時接続を特長に、携帯電話にとどまらず、インターネット接続した家電や機械、車、建物など総デジタル化の基盤になると言われています。経済界は、便利なバラ色の社会を描きますが、本当にそうでしょうか。何より飛躍的に増える電磁波の曝露が心配です。

━━━《内容》
1・表紙
2・おしゃべりカナリヤ:ネット社会と養護教諭(養護実践研究センター代表 大谷尚子)
/表紙のことば
3・特集:夢の5G” で始まる悪夢電磁波曝露が飛躍的に増加 
4・5ファイブ・ジーGって何?総デジタル社会への基盤
5・連載 「5ファイブ・ジーGって何?」 執筆者網代太郎さんに改めて聞く 高周波の狙い撃ちは未知との遭遇
6・日本でも始まった5G停止運動署名や問い合わせで世論を喚起
7・5Gが及ぼす健康と環境への影響電磁波過敏症がありふれた病気に?!
8・Hot News:豚コレラ拡大の背景に近代畜産の病弊/関電の原発マネー不正還流告発を/農業切り捨ての日米貿易協定
9・連載 気候危機を回避するために「日本は加害者」 と自覚して 桃井貴子(気候ネットワーク東京事務所長)第1 回 気候変動と気象災害
10・News Clip:日本&世界の消費者ニュース
11・傍 聴 記◆第6回食品添加物表示検討会一括名や類別名は継続論
マーティンの鵜の目鷹の目「悪魔と食事をする時は……」
12・Roundabout 読者の交差点:●プラスチックをテーマに消費者展 ●グリホサート 「売らないで」 と電話
13・Information:◎日消連の連続講座「種子はだれのもの?―市民として考える」第3 回「種子は民のもの―グローバリズムの中で考える」◎アメリカを変えたママに聞く 食の未来 講演会 他
14・ Book:大きな愛を持って送る真実とエールの書──『 あきらめないUNSTOPPABLE』 (ゼン・ハニーカット著) Cinema:女を隷属したがる男たちと抗う女性──『 ある女優の不在』 (ジャファル・パナヒ監督)
15・ワールドリポート:中国トマトが世界を席巻する新疆ウイグル自治区にトマト生産者を訪ねた 大野和興 (農業ジャーナリスト、日消連共同代表)
16・事務局から&わせだより
17・1969⇔2019:ともに歩む ⑦遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン 知る権利から、 表示制度作らせる

 

紙媒体「消費者リポート」をお読みになりたい方は、1冊1000円(送料込)
で販売しています。

——————————————————
消費者リポート購入ご希望の方は以下の内容を
」までお送りください。
メールの件名に「消費者リポート購入希望」とお書きください。

【お名前 (必須)】
【ご住所(必須)】
【メールアドレス (必須)】
【電話番号】
【希望する号数もしくは何年何月号(必須)】

ご注文のメールを受け取り次第、こちらからご連絡します。
注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡くだ
さい。
———————————————————-

なおご入会いただいた方には、ご希望のバックナンバーを1冊差し上げます。
入会方法はこちらから

 

一つ前のページに戻る