日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

2020年7月号 香害アンケートより 9000人の声を届けます


香害アンケートより 9000人の声を届けます

日本消費者連盟が事務局を務める「香害をなくす連絡会」は、香害に関する被害状況を尋ねるアンケートを実施し、このほど集計結果を発表しました。
 香り付き製品で健康障害を起こす人を対象にした電話相談窓口「香害110番」 を開設してから3年。被害をなくすための対策
をメーカーや国に求めてきましたが、実態を調査する姿勢は見えません。そこで私たち市民自ら、どれほどの人が苦しみ、何が原因かを調査することにしたものです。結果、予想を遥かに超える9000人以上の声が集まり、切実な実態が明らかになりました。

本誌編集長 杉浦陽子

香害アンケートより 9000人の声を届けます

特集詳細は、紙媒体「消費者リポート」のご購読をお願い申し上げます。

紙媒体「消費者リポート」は、1冊1000円(送料込)で販売させていただいています。
以下のフォームよりご注文をお受け次第、こちらからご連絡させていただきます。
ご注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡ください。

消費者リポート お申し込みフォーム

【日本消費者連盟 個人情報保護方針】

なお「日本消費者連盟会員」にご入会いただいた方には、ご希望の消費者リポートの「バックナンバー」を1冊差し上げます。
入会方法はこちらから

一つ前のページに戻る