日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

2020年12月号 わが町を5Gから守ろう


わが町を5Gから守ろう

 今年3月、日本と欧州10カ国で5ファイブジーG(第5世代移動通信システム)の商用サービスが始まりました。本誌1627号でも、飛躍的に増える電磁波の曝露に警鐘を鳴らしました。5Gといっても何がどういう形で始まるのかわからないという人も多いでしょう。最近は近隣に基地局 が設置されそうになり反対活動 を始めた人、議会に情報公開や 基地局設置の制限を求める陳情 を出す人など、各地で運動が起 こりつつあります。住まいの近 辺で何が起きているのか目を光 らせ、電磁波被曝をこれ以上増 やさない環境を保全したいもの です。

本誌編集長 杉浦陽子

新型コロナ・ワクチンを打っても大丈夫?

特集詳細は、紙媒体「消費者リポート」のご購読をお願い申し上げます。

紙媒体「消費者リポート」は、1冊1000円(送料込)で販売させていただいています。
以下のフォームよりご注文をお受け次第、こちらからご連絡させていただきます。
ご注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡ください。

消費者リポート お申し込みフォーム

【日本消費者連盟 個人情報保護方針】

なお「日本消費者連盟会員」にご入会いただいた方には、ご希望の消費者リポートの「バックナンバー」を1冊差し上げます。
入会方法はこちらから

一つ前のページに戻る