日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

【消費者リポート】1613号(2018年9月20日発行)

 

9月20日発行の「消費者リポート」1613号をお届けします。
今月の特集は「学校に通いたい 子どもの香害」です。

昨年夏に日消連が電話相談窓口「香害110番」を開設して以来、着香製品による健康障害が社会問題と知られてきました。中でも化学物質過敏症の子どもにとって、狭い教室に大勢が暮らす学校の香害は新たな脅威となっています。柔軟剤だけでなく多くの化学物質にあふれた教室は、どの子にとっても安心できる環境ではありません。体の不調をたびたび訴える子の中に、香害を含む空気環境の悪化が原因と考えられるケースもあるのです。登校できるかという切実なケースを知ることで、原因を訴えられない子どもの背景に想像力を働かせてみませんか。

━━━《内容》
1・表紙
2・ おしゃべりカナリヤ:消費者嫌いの弁(山下惣一)
/表紙のことば
3・ 特集:学校に通いたい 子どもの香害
小中学生の12%に化学物質過敏症の兆候/粘り強く周囲への理解を広げる/過敏症対応の特別教室を設置/学校では柔軟剤使用を禁止に
8・ Hot News:除草剤でモンサントへ賠償命令/大規模化を進める森林経営管理法/東京外環道の建設で失うもの/川崎市の軍事見本市許可に抗議
10・News Clip:日本&世界の消費者ニュース
11・そこが知りたいQ&A「虫を寄せ付けないウエア、着ても大丈夫?」
マーティンの鵜の目鷹の目「片方の耳から入って…」
12・Roundabout読者の交差点/各地のイベント情報
13・くらしにSpice!:本『戦争がつくった現代の食卓――軍と加工食品の知られざる関係』&映画『顔たち、ところどころ』
14・特集「学校に通いたい 子どもの香害」関連記事、「洗濯機が壊れる?! 柔軟剤が起こす、もう1つの不都合」
15・事務局から&わせだより
16・1969⇔2019:合成洗剤追放は消費者運動の出発点(日消連創立50 周年記念実行委員会)

 

紙媒体「消費者リポート」をお読みになりたい方は、1冊1000円(送料込)
で販売しています。

——————————————————
消費者リポート購入ご希望の方は以下の内容を「office.j@nishoren.org」まで
お送りください。
メールの件名に「消費者リポート購入希望」とお書きください。

【お名前 (必須)】
【ご住所(必須)】
【メールアドレス (必須)】
【電話番号】
【希望する号数もしくは何年何月号(必須)】

ご注文のメールを受け取り次第、こちらからご連絡します。
注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡くだ
さい。
———————————————————-

なおご入会いただいた方には、ご希望のバックナンバーを1冊差し上げます。
入会方法はこちらから