日本消費者連盟
すこやかないのちを未来へ
企業や国家の利益よりも人のいのちや健康を優先する世の中に変えたいと活動しています。

写真投稿アクション

写真投稿アクション

あなたもメッセージボードを撮影して「たべきめキャンペーン」にご参加ください!
9月23日の「国連食料システムサミット」への対抗イベントです。これまでの投稿写真もご覧いただけます。

消費者リポート

消費者リポート

NEW:2021-11-20
No.1651 2021年11月号
【特集】自然エネルギーもメガじゃだめ ~風力発電に見る 自然と生活破壊
特集はこちらから

ゲノム編集食品の問題がわかるチラシ

ゲノム編集食品の問題がわかるチラシ

ゲノム編集の問題点をわかりやすく伝えるチラシができました。
サナテックシード社のゲノム編集トマト苗の配布が迫っています。
ぜひ色々なところでご活用ください。

署名活動

署名活動

●種苗への遺伝子操作の表示を求める署名活動スタート!●

遺伝子組み換え作物やゲノム編集作物などの遺伝操作作物の種子や苗には表示義務が必要ありません。そのため、知らないうちに栽培したり、食べたりする可能性があります。生産者が種苗の選択をするために表示は絶対に必要です。それは食品になった際、消費者が選べるか、選べないかの問題でもあります。詳細は上の署名用紙をクリックしてください。