日本消費者連盟
すこやかないのちを未来へ
企業や国家の利益よりも人のいのちや健康を優先する世の中に変えたいと活動しています。

日本消費者連盟 消費者リポート 号別紹介

【記録・要旨】香害をなくす連絡会が5省庁と面談(2022年4月25日)

  日消連が事務局を務める香害をなくす連絡会は、2月22日と24日に5省庁(消費者庁、文部科学省、厚生労働省、経済産業省、環境省)+国民生活センターと面談を実施しました。健康被害を生んでいる柔軟剤をはじめとした着香製品の安全性を調べるとともに、予防原則にもとづいて被害原因の筆頭にあがる柔軟剤の販売を規制するよう、引き続き求めました。   この面談のあと2月28日の参議院で、岸田…

【消費者リポート】1656号(2022年4月20日発行)

    2022年4月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は 改悪される食品表示 このままではわからない、選べない  私たちが食品を選ぶ際、食品添加物、遺伝子組み換え、原料原産地など、気になることはたさんあります。そこで頼りにするのが容器包装に書かれた表示です。その重要な食品の表示が、今、どんどんわかりにくくなってきている ことをご存じですか?食品の表示は…

【消費者リポート】1655号(2022年3月20日発行)

    2022年3月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は 米価下落で農家はやっていけない消費者はもっと食料に責任を  2年続きの米価下落で、いよいよ農業を続けられずに離脱する農家が増えそうです。生産費を下回る手取り価格で赤字が続いては、後継者に安心して道を譲ることはできません。日本の農民の数は、2020年統計で136万人と15 年の統計と比べて39万人…

【消費者リポート】1654号(2022年2月20日発行)

    2022年2月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は 311子ども甲状腺がん裁判 甲状腺がんの若者たち東電を集団提訴 福島原発事故当時、福島県に住み、事故後に甲状腺がんになった若者(事故当時 18 歳以下)の6人が、東京電力に賠償責任を求めて提訴しました。原発事故が原因で健康被害を受けた責任を住民が問う日本初の裁判です。福島県ではこの11 年、被ば…

【消費者リポート】1653号(2022年1月20日発行)

    2022年1月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は 見えない大気中のプラスチック(AMPs)気候や人体にも影響か  私たちが吸い込んでいる大気中に、肉眼では見えないプラスチックが浮遊しているのを知っていますか。マイクロプラスチック(微細な プラスチック)は、海に流れ出て生態系を破壊するだけでなく、大気中を廻って気候や人体にも影響を与え ている可能…

【消費者リポート】1652号(2021年12月20日発行)

    2021年12月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は ゲノム編集魚が登場 「食べたくない」 の声を広げよう  「 22 世紀鯛」「 22 世紀ふぐ」 ――。 一体何のことだと思いますか。京都大学発のベンチャー企業、リージョナルフィッシュが開発したゲ ノム編集マダイとゲノム編集トラフグです。肉厚であることなどを売りにしています。今年9月と10 月に…

【消費者リポート】1651号(2021年11月20日発行)

    2021年11月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は 自然エネルギーもメガじゃだめ ~風力発電に見る 自然と生活破壊  放射能汚染をもたらす原子力発電やCO2を排出する火力発電は、早期に廃止すべき発電施設です。代わりとなるのは、当面枯渇することのない自然を使って、環境負荷が低い方法で作られるエネルギー(再生可能エネルギー)です。しかし、これも企業…

【消費者リポート】1650号(2021年10月20日発行)

    2021年10月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は あなたの住まいは安全ですか? 身の回りの気になるものを総チェック 私たちの身の回りには、さまざまな化学物質が使われています。9月号では、そのうち農薬類についてお伝えしました。今号では、農薬以外の化学物質やプラスチック、電磁波を取り上げます。これらのものには、 健康への影響が心配なことがあります…

【消費者リポート】1649号(2021年9月20日発行)

    2021年9月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は 調べて減らそう 暮らしにひそむ農薬 農薬というと農作物だけに使われるものと思っていませんか。農薬同じ化学物質は、暮らしの中に随分入り込み、知らないうちに体内に取り込んでいる可能性があります。食べものではできるだけ減らそうと考えても、街や家の中で使う農薬には気が付かない人も多いでしょう。農耕地以外…

【消費者リポート】1648号(2021年8月20日発行)

    2021年8月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。 今月の特集は 生協の香害対策 アンケートからわかったこと  生活協同組合(生協)は、安全な食品や日用品の販売が期待されている組織です。ところが配達員さんが使った消臭剤や柔軟剤からの移香で、「体調不良になった」「商品が使えなくて困った」という声が聞かれるようになりました。香害は社会全体に蔓延している状況で、香り…

1 2 7