日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

【消費者リポート】1625号(2019年9月20日発行)

 

 

9月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。

今月の特集は除草剤グリホサートの第2弾。
「危険なグリホサート 検査して禁止させよう」です。

世界で最も多く使われている除草剤グリホサートの危険性が、日本でも少しずつ広まってきました。規制や禁止が進む各国に対して、食品の残留基準を緩和する日本政府に批判の声が出ています。さらに国としてほとんど規制のない公園・道路、校庭などの公共施設の使用に、地方自治体で歯止めをかけようとする動きが生まれています。日消連も加わる市民団体デトックス・プロジェクト・ジャパンは、毛髪検査を進めて体内にどれくらい取り込まれているのか把握しようとしています。検査運動を進めて禁止に向け弾みをつけましょう。

━━━《内容》
1・表紙
2・おしゃべりカナリヤ:除草剤を使う側の事情(山下惣一)
/表紙のことば
3・特集:危険なグリホサート 検査して禁止させよう
人体内残留検査スタート 予備調査で7割から検出/木村ー黒田純子さんに聞きました「安全性は確保されていない 子どもの脳への悪影響を懸念」/「ダイソー」に販売中止を決断させる/行政による使用禁止をめざして/鉄道会社にも使わないでと伝えよう
8・Hot News:東京圏の石炭火力発電を問う初の裁判/首都圏、不公平運賃は是正なるか?/住民意思に反する合意なき樹木の伐採/連載・5Gって何?⑥「私たちに何ができるか」
10・News Clip:日本&世界の消費者ニュース
11・そこが知りたいQ&A「ゴキブリをなぜ殺すのか」
マーティンの鵜の目鷹の目「万事休すの白雪姫」
12・傍聴記:食品添加物表示検討会「誤った認識を述べる委員に驚き」/各地のイベント情報
13・くらしにSpice!:本『わたしが障害者じゃなくなる日』&映画『人生をしまう時間(とき)』
14・日消連イベント案内:セラリーニ教授が日本にやって来る! 講演会「遺伝子組み換え食品と農薬の危険性」にご参加ください
15・事務局から&わせだより
16・1969⇔2019:ともに歩む⑤ 照射食品反対連絡会「食べものに放射線を使わせない」(日消連創立50周年記念実行委員会)

 

紙媒体「消費者リポート」をお読みになりたい方は、1冊1000円(送料込)
で販売しています。

——————————————————
消費者リポート購入ご希望の方は以下の内容を「office.j@nishoren.org」まで
お送りください。
メールの件名に「消費者リポート購入希望」とお書きください。

【お名前 (必須)】
【ご住所(必須)】
【メールアドレス (必須)】
【電話番号】
【希望する号数もしくは何年何月号(必須)】

ご注文のメールを受け取り次第、こちらからご連絡します。
注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡くだ
さい。
———————————————————-

なおご入会いただいた方には、ご希望のバックナンバーを1冊差し上げます。
入会方法はこちらから