2021年4月22日 ゲノム編集トマトはいらない!サナテックシード社前抗議行動

サナテックシード社は、安全性を十分示さないままで、ゲノム編集トマトの苗を消費者に配布しようとしています。人体実験に等しい苗の配布をやめさせるために、サナテックシード社前で抗議のアピールをします。消費者の声をサナテックシード社にぶつけましょう! ゲノム編集トマトの配布をやめさせましょう!

【日時】4 月22 日(木) 昼12 時~12 時半
【場所】サナテックシード社前
※地下鉄日比谷線神谷町駅4A 出口を左に3 分、なか卯の角を左折

「ゲノム編集は自然界の突然変異と一緒」等と推進派は説明しますが、事実は全く異なります。遺伝子操作の過程で起きる想定外の遺伝子の損傷の結果、有害な因子が発生していないか、安全性の確認が必要です。安全性のデータがきちんと示されないままで消費者にゲノム編集トマトの苗を配布することは、人体実験と同じです。配布された苗によって、一般のトマトへの遺伝子汚染が起こる可能性もあります。
声を挙げ、ゲノム編集トマトの配布をやめさせましょう。

♪シンボルカラーは青色です。できれば青色の物を身につけてお越しください。
オリジナルのプラカードなども大歓迎です!

主催:遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン、日本消費者連盟

[問合せ先]遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン
☎03-5155-4756 / E-メール office@gmo-iranai.org