日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

【消費者リポート】1629号(2020年1月20日発行)

 

消費者リポート No.1629

 

1月20日発行の「消費者リポート」をお届けします。

今月の特集は
「全国に広がる 香害なくす運動」です。

CS や香料、シックハウスについてのHP 記載とポスターを導入した自治体数
香害をなくす運動が広がるにつれ、 全国の自治体でホームページ(HP)に化学物質過敏症(CS) の説明や香料自粛を求める記載が増え、 自治体独自のポスターが作成されています。
※香害とは 柔軟剤、消臭除菌スプレー、制汗剤、芳香剤、合成洗剤などの強い香りを伴う製品による健康被害のこと。体臭は含まれない。

━━━《内容》
1・表紙
2・オリンピックと食材(農民作家 山下惣一)
/表紙のことば
3・特集:全国に広がる 香害なくす運動
4・地方議会での陳情、 意見書採択学校での周知、 自粛啓発広がる
6・草の根の運動:1人から始めるみんなと一緒に動く
香害という言葉が浸透していくにしたがって、草の根の啓発活動が広がってきました。たった1人から始めた人がいる中、その力が繋がって、みんなと一緒に動く人の輪が大きくなっています。
7・市長に直談判、啓発に繋げる / 香料に引き寄せられるスズメバチ / 時間をかけ区のリーフとHP を実現
8・リニアに 「待った」 かける市民運動 樫田秀樹(ジャーナリスト)/都心低空飛行の新ルートは白紙撤回を 大村 究 (羽田問題解決プロジェクト代表)
9・メガソーラーから自治を取り戻す 桜井 薫 (おがわ町自然エネルギーファーム理事)/連載 気候危機を回避するために 桃井貴子(気候ネットワーク東京事務所長) 第3 回 地球温暖化懐疑論 温暖化は人間活動のせいなのか?
10・News Clip:日本&世界の消費者ニュース 2019年12月3日〜20日
11・そこが知りたいQ&A ティーバッグもプラスチック?【答える人】栗岡 理子 (日消連・環境部会)
マーティンの鵜の目鷹の目「ときめくvs グローバル・ネット販売」
12・Roundabout 読者の交差点 ・知らないうちにモルモット?! 北海道旭川市で5G実証実験 / 髪の毛で調べてみませんか?除草剤グリホサート残留検査 / Information 参加しませんか? 各地のイベント情報
13・Book:原発拒否は地域の自治と自立あってこそ ──『 原発のない女川へ―地域循環型の町づくり』(篠原弘典・半田正樹 編著)/ Cinema:しみじみと迫る青年の迷い ──『 コンプリシティ/優しい共犯』 (近浦 啓 監督)
14・ 五輪選手に被曝のリスク 今からでも開催を中止させよう 市民と科学者の内部被曝問題研究会 渡辺悦司
15・事務局から&わせだより
16・連載:あの人に会いたい 未来につなぐいのち ❶ いのちの線引きを許さない 脳死・臓器移植に反対する 川見公子さん

 

紙媒体「消費者リポート」をお読みになりたい方は、1冊1000円(送料込)
で販売しています。

——————————————————
消費者リポート購入ご希望の方は以下の内容を
」までお送りください。
メールの件名に「消費者リポート購入希望」とお書きください。

【お名前 (必須)】
【ご住所(必須)】
【メールアドレス (必須)】
【電話番号】
【希望する号数もしくは何年何月号(必須)】

ご注文のメールを受け取り次第、こちらからご連絡します。
注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡くだ
さい。
———————————————————-

なおご入会いただいた方には、ご希望のバックナンバーを1冊差し上げます。
入会方法はこちらから

一つ前のページに戻る