危機管理のための「ハザード」を洗い出そう

「危機管理」という言葉の意味の受け取り方は、人によってあるいは立場や経験によって随分異なるものだということを最近、特に感じるようになりました。

学校給食における食物アレルギーの人の危機(クライシス)を「食物アレルギーが発症した状態」と位置付けるとすると、発症(リスク)に何らかの影響を与えるハザード(危険)は、[…(1173文字) 続きを「消費者リポート」pdf版を購入して読む]