南アルプスにトンネルを掘ることの危険性

CR1538_p8南アルプストンネルは50㎞

JR東海はリニア中央新幹線計画において、南アルプスを20㎞のトンネルで貫くと宣伝していますが、実際は50㎞です。東の富士川町から西は天龍川沿いの豊丘村までです。

筆者が若い時、同じルートを完全に歩いて横断したら、5泊6日を要しました。1日目は伊那山脈越え、2日目は小渋川をさかのぼり、3日目は赤石嶽へ登り、4日目は荒川岳・悪沢岳を経て大井川へ下り、…

トンネルは地質的に危険

甲府側の櫛形山は海底火山の溶岩と未固結の泥層によるやっかいな山です。早川谷の糸魚川・静岡構造から主稜線を越えて大鹿村釜沢までの岩石が[…(1365文字) 続きを「消費者リポート」pdf版を購入して読む]