日本消費者連盟
すこやかないのちを未来へ
企業や国家の利益よりも人のいのちや健康を優先する世の中に変えたいと活動しています。

改悪される食品表示 このままではわからない、選べない

米価下落で農家はやっていけない消費者はもっと食料に責任を

 私たちが食品を選ぶ際、食品添加物、遺伝子組み換え、原料原産地など、気になることはたさんあります。そこで頼りにするのが容器包装に書かれた表示です。その重要な食品の表示が、今、どんどんわかりにくくなってきている ことをご存じですか?食品の表示は消費者庁が所管しています。消費者庁の下に設置された検討会では、表示制度の欠陥が改められるどころか、今まで消費者の選択に役立っていた表示もさせない決定をしてしまいました。なぜそんなことになっているのでしょうか? 私たちはどうしたらいいのか考えます。

日消連・食の安全部会

特集詳細は、紙媒体「消費者リポート」のご購読をお願い申し上げます。

    紙媒体「消費者リポート」は、1冊1000円(送料込)で販売させていただいています。
    以下のフォームよりご注文をお受け次第、こちらからご連絡させていただきます。
    ご注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡ください。

    消費者リポート お申し込みフォーム

    【日本消費者連盟 個人情報保護方針】

    なお「日本消費者連盟会員」にご入会いただいた方には、ご希望の消費者リポートの「バックナンバー」を1冊差し上げます。
    入会方法はこちらから

    一つ前のページに戻る