日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

【回答書】洗濯用合成洗剤、柔軟仕上げ剤など家庭用品の全成分開示を求める要望書に対する回答書(2019年1月10日)

 日本消費者連盟は、2018年12月11日に、ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議、化学物質過敏症支援センター、香料自粛を求める会、日本消費者連盟関西グループ、反農薬東京グループと連名で、花王株式会社、ライオン株式会社、P&Gジャパン株式会社に対し、「洗濯用合成洗剤、柔軟仕上げ剤など家庭用品の全成分開示を求める要望書」を送りました。

それに対する回答書が、締切の1月10日までに届きましたので掲示します。

3社に共通して、私たちの要望1、要望2の両方について「検討する」という回答でした。電話での問い合わせに対して、いつまでにという期限は明確にできないが、「前向きに検討する」という回答を得ました。

今後、できるだけ早く確実に実行に移してもらうように働きかけていきます。

 

20190110花王回答書

20190110ライオン回答書

20190110P&G回答書