日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

2020年8月号 古紙の回収が止まったら どうする?


古紙の回収が止まったら どうする?

 古紙や古着の回収が止まった、という話を近頃よく聞くようになりました。古着に関しては、新型コロナウイルスの影響で、輸出先である各国の港や工場が停止したことなどが影響しているようですが、古紙回収はそれ以前からの傾向でした。新聞には「古紙価格が一段と下落」などの記事が増えています。資源回収に出せばリサイクルされていたはずの古紙が行き場を失っているとしたら……。今後私たちはどう対処すべきでしょうか。

日消連・環境部会、 編集委員 栗岡理子

古紙の回収が止まったら どうする?

特集詳細は、紙媒体「消費者リポート」のご購読をお願い申し上げます。

紙媒体「消費者リポート」は、1冊1000円(送料込)で販売させていただいています。
以下のフォームよりご注文をお受け次第、こちらからご連絡させていただきます。
ご注文から1週間以上たっても連絡がない場合は、お手数ですが、再度ご連絡ください。

消費者リポート お申し込みフォーム

【日本消費者連盟 個人情報保護方針】

なお「日本消費者連盟会員」にご入会いただいた方には、ご希望の消費者リポートの「バックナンバー」を1冊差し上げます。
入会方法はこちらから

一つ前のページに戻る