日本消費者連盟 | すこやかないのちを未来へ

マイクロ波使用「健康機器」店頭販売で健康被害:公取委、消費者庁へ申告書

マイクロキュート、あるいはひまわりSUN2(さんさんデュオ)などの「健康器具」、また類似した機器が、実質的な「治療行為」をヘルスチェックと称して一般の人たちに実際に施され、高額商品として販売もされています。ある電気店での実演販売で健康被害を受けたと、一人の女性(70代)から訴えがありました(2012年10月)。

電気店店頭で、医療行為?

女性は胸と背中をはさんで[…(875文字) 続きを「消費者リポート」pdf版を購入して読む]

Tagged on: