【消費者リポート】1507号 (2012年4月7日発行)

電子版(pdf) 300円

電子版(pdf) 300円

300¥ – 購入

紙版(ハードコピー)500円の
購入申し込みはこちら

いま日本で火急の消費者問題は、なんといっても放射能問題とTPP問題。とはいえ、他の消費者問題がなくなったり、重要でなくなってしまったわけでは当然ありません。本号メイン記事の食品添加物。「そんなことより食品中放射能の方がずっと重要じゃない」とか言うなかれ。これらは無関係な別個の問題ではありません。連動しているのです。たとえば、放射能の有害性と食品添加物の有害性は、複雑にからみ合って相加相乗効果というものが出てくる可能性があります。これは、有害物質が複合されると、その有害性が足し算で増えたり(相加)、場合によっては掛け算で増える(相乗)こともあるということです。添加物の安全確認は、個々の物質についてのみ行われていて、他の有害物質との相加相乗効果はほとんど調べられていないのが実情。むしろ、放射能汚染が新たに加わったことで、食品添加物の危険性が以前にもまして重要問題になったということです(いやはや)。しかも!その食品添加物が、現在違法なものが野放し状態だったり、入っているのに表示されないものがたくさんあるとのこと。食品添加物メーカーで現場を見てきた専門家がその実態を告発した内容がわかりやすくまとめられています。さらに!食品添加物はTPPとも深く絡んでいるんですよ。こりゃー読まない手は無いですね。(共同代表・真下)

もくじ


  • 1・hot news 一から考える放射能問題 ~あなたの疑問にお答えします~: 食の安全・監視市民委員会総会記念シンポジウムにご参加を
  • 2・news file 2012年4月改正!食品中の放射性物質の基準値は下がったけれど…測定されない食品が市場に出回る!?
  • 2・news file 「消費者からみたTPP問題」連続講座第2回報告食品表示が奪われる
  • 3・news file 「食品表示一元化検討会」、2012年6月までに報告書まとめ: 法案ができる前になんとかしなくちゃ! 食品表示一元化の問題点
  • 3・news file 「原発いらない! 3・11 福島県民大集会」報告: 原発全廃、必ずできる 郡山で1万6000人がデモ行進
  • 4・focus えっ! こんなにたくさん使われてるの?―輸入食品添加物の危険性と表示のウラ側
  • 6・announce 日本の消費者運動を学ぶ: フランスからの研修生、エミリさん
  • 6・announce 「消費税増税はNO!」国会議員へ声を届けよう
  • 7・column アレルギー患者の日常的な課題を解決するには
  • 8・連載 TPP参加は暮らしをどう変えるの?③:関税の撤廃で奪われる食品産業の雇用、地域経済、コミュニティー etc.